取り違え防止!自分のiPhoneを一発で見分けるためのステッカー術

iPhone/iPad(Appleブランド), ライフハックiPhone/iPad, ライフハック

Translate:

    IMG_5140.jpg

    iPhoneを持っている人がたくさん集まった時、自分のiPhoneと他の人のiPhoneを間違えそうになったことはありませんか?個性的なジャケットを装着しているならまだしも、裸だったり、シンプルなジャケットだったりすると、壁紙を見るまで誰のiPhoneかわからなかったりします。そうでなくても、画面を上に向けて置いてあると、表面的には見分けが付きません。誰かに取り違えられたらそれこそ最悪ですよね。

    ということで、間違い防止のためにiPhoneの表面へとステッカーを貼ることを提案したいと思います。

    表面の空き領域にステッカーを貼るんだ!

    はい、やり方は簡単です。iPhoneの上部下部どちらかの空き領域に、ステッカーを貼るだけ。個人的には、ぷっくりしているステッカーのほうがおすすめです。

    IMG_5116.jpg

    うーん、わかりやすい。

    IMG_5128.jpg

    このくまモンのいるiPhoneは、僕のものです。

     

    IMG_5156.jpg

    裏面は様々なWebサービスのステッカーにまかせた。表面は、くまモンにまかせた。

     

    IMG_5157.jpg

    欠点としては、やっぱりシールなんで、まわりに少しだけホコリがついてしまうことぐらいですかね。

    実はホームボタン横も試したことがありまして、それはそれで良かったんですが、親指置き場になってしまった結果、シールがすぐボロボロに(笑

    ということで、右上の現在の位置に落ち着きました。ぜひみなさんも好きなぷっくりシールをここに貼り付けて、自分のiPhoneを視認しやすくしてください!