Home / / サブウェイのドレッシングを2種類にカスタマイズ(無料)して、ABテストを実施しよう

サブウェイのドレッシングを2種類にカスタマイズ(無料)して、ABテストを実施しよう

2013-09-09_1406

サブウェイダイエットをはじめて、はや2カ月強。順調に体重が落ちておりますが、これだけサブウェイを食べていると「おすすめ以外のドレッシングにチャレンジしてみたい」という思いが芽生えてきます。といっても、これ、結構リスキーなんですよね。ドレッシングをカスタマイズした結果、失敗したな…と思うことも少なくはありません。

そこで!今日サブウェイにて試してみた方法がABテスト的なものも兼ねられてとても良かったため、ご紹介します。

(ABテストとは、簡単にいえば AとBどっちが良いかの実際に比べてみて判断する方法です)



スポンサードリンク

ドレッシングを半分ずつお願いすれば全て解決

オーダーのほうほうはとても簡単で、ドレッシングを半分ずつかけてもらうだけ。例えば今日は特サブの「イベリコ豚」を注文しましたが、この際にカスタマイズとして「半分はおすすめ(のドライトマトソース)、半分はシーザードレッシング」と注文しました。店員さんもすんなり受け入れてくれまして、特に聞き直されることもありませんでしたよ。見た限りですが、そんなに面倒な感じでもなさそうでした。

この方法の良いところは、半分がお馴染みのドレッシング、半分がチャレンジングなドレッシングとなっていることです。どっちがおいしいか、自分の舌でABテストを行うことが可能になっているわけですよ(笑

なお本日の結果でいくなら、イベリコにシーザードレッシングは合格点でした。

ということで!ドレッシングを半分ずつで注文するというこの方法、試してみて下さい。これで安全にレパートリーが増やせそうです。

 

サンドイッチのオーダーメイド メニュー 野菜のサブウェイ – SUBWAY

サブウェイのビニールバッグが100枚でなんとこのお値段♪【サブウェイビニールバッグ】100枚セットSUBWAYアメリカ雑貨アメリカン雑貨
B00CD2BL1U


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。