Home / 製品/サービスレビュー / 携帯/スマホ / ARROWS NX F-06E / ARROWS NX F-06E 購入後に買う初期グッズ選びには注意が必要 #F06E

ARROWS NX F-06E 購入後に買う初期グッズ選びには注意が必要 #F06E

2013-06-09

勝手にケータイ会議を勝手に実施してスマホをレビュー中。F-06Eを購入したことで、まず最初に走ったのは…ビックカメラ。もちろんmicroSDカードや液晶保護フィルム、ジャケットなどを買うためです。ほか、microUSBのケーブルも買いたそうと思っていました(付属しないため)。

そこで気をつけなければいけないことなどを、簡単にまとめておきます。特にジャケットについて。これ読んでおかないと、泣くよ!



スポンサードリンク

microSDカードは必ず買おう

まず、何は無くともあれば便利なのが、microSDカードです。写真や動画のデータ保存から、電話帳のバックアップまで、内蔵ストレージの拡張気分で簡単に扱えるので、マストかなと。ガラケー時代のなんとなくな不便さは感じられなくなりました。

液晶保護フィルムもおそらくマスト

こちらもマスト、液晶保護フィルムです。このスマホは防水で丸洗いできるので汚れにはそんなに気を使う必要がありませんが、液晶の傷はやっぱり嫌ですよね。光沢有り無しなどは好みで選ぶと良さそうです。

充電系のケーブル

他のスマホがどうかは知らないのですが、F-06Eは卓上ホルダ以外の付属品がありません。つまり充電に必要なmicroUSBケーブルも無いのです。ドコモショップで純正品を購入していない場合は、ビックカメラやその他こういったケーブルを売っている店でサクッと購入しないと、電池がもちません(笑

なおドコモショップで買うかどうかは、端末購入時にちゃんと考えましょう。あとからドコモショップでオプション品を購入したくなった場合は、何十分も待つような列に並ぶことが必須となります。単なる変換ケーブルでさえ、です。時間が無い場合は量販店でサードパーティー品を探しましょう。

ジャケットをつけると卓上ホルダで充電できない?

2013-06-09
今回バッチリはまった罠はこれ。F-06Eには設置したまま動画が見れて、音も良く聞こえるという特別な卓上ホルダがついていまして、これがなかなか良いできなのです。

が、あまりにも本体をガッチリホールドする仕様のため、厚みの変更を許容してくれません。つまり…ジャケットをつけるとはまらないんです、笑。

ということで、卓上ホルダを選ぶかジャケットを選ぶかになりがちです。めちゃくちゃ薄いジャケットがあれば別ですが、ちょっと難しいかなあ。ちなみに卓上ホルダはほんとよくできているし、防水端末であるF-06Eの端子カバーを何度も開くのは避けたいなあという気持ちもあるので、購入時に卓上ホルダは追加購入しておくことをオススメします(職場用とかってことです)。

— —

そんなわけで、F-06Eの初期オプショングッズについてでした。良いスマホライフを!

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。