JFAは日本代表チケットの転売問題について、そろそろアクションを起こすべきじゃないの? #apfn

2013/06/06サッカー/フットサルsoccer

Translate:

2013-06-05_1247

Yahoo!個人ニュースに問題提起記事をアップしましたので、こちらでもその紹介をしておきます。いま、日本代表の試合のチケットは、一儲けするために使われはじめています。そしてそれをJFAは静観している状況です。

日本代表戦のチケット転売・高騰を、JFAはいつまで静観するのだろうか(中山 記男) – 個人 – Yahoo!ニュース

JFAにしかできないことがあるはずだ

内容を一部抜粋しますと…

たとえば本日の、日本代表対オーストラリア代表の試合におけるチケットの価格を見てみよう。定価は、最も安いカテゴリー5の一般料金で3,000円、最も高いカテゴリー1でも8,000円である。しかしネットオークションやチケットショップでは、カテゴリー5が1枚20,000円ほどと定価の6~7倍になり、カテゴリー1に至っては1枚あたり140,000円を超える値をつけることも。元々が8,000円だから、実に17.5倍の値段に跳ね上がっていることになる。これは、どう考えても異常だ。異常すぎる。

僕が最も残念なのは、このひどい現状を、JFA(日本サッカー協会)が静観し、改善策を考えようともしていない状況に関してだ。自分もJFAの登録コーチであり少なからずJFAの一員であるからこそ、とても悔しいし、残念である。本来ならば、JFAがもう少しチケットの販売方法を考えても良いはずだ。

JFAはもう少しファンのほうを向いて、自分たちの活動を支えるものがいったい何者なのか、考えた方が良いと思う。少しでも問題提起になれば幸いです。

>>日本代表戦のチケット転売・高騰を、JFAはいつまで静観するのだろうか(中山 記男) – 個人 – Yahoo!ニュース

 

東大理系教授が考える 道徳のメカニズム (ベスト新書)
4584123993

2013/06/06サッカー/フットサルsoccer

Posted by norio nakayama