Home / / 本家しぶそば@渋谷駅は超速&超コスパの立ち食い&座り食いそば

本家しぶそば@渋谷駅は超速&超コスパの立ち食い&座り食いそば

時間の無い時、お金のない時、とても頼りになる立ち食いそば。こと都内では富士そばや小諸そばがしのぎを削っていますが、渋谷駅には彼らを凌駕するコストパフォーマンスの店があります。それが「本家しぶそば」です。



スポンサードリンク

中央口・玉川口を降りたところか、モヤイ像の階段を上ったところ

この本家しぶそば、場所を説明するのはとても大変です。なんつーのかな、モヤイ像の裏側にある階段を上ったところというか、中央口を出て左手の階段を降りたところというか、玉川口を出て左にいったところというか…。名称的には東急百貨店の南館2Fになりますね。


だいたいいつも並んでいるわけですが、回転は素晴らしく良いので、3分以上待つことは希です。

中は立ち席が2/5くらい、テーブル席が2/5くらい、残り1/5くらいがカウンター席になっています。テーブル席は相席上等なタイプなので、4人がけに知らない人が4人座ることもざらです(笑

入り口で注文後中にはいるスタイルですので、外のショーケースを見て注文は決めておきましょう。SUICA系電子マネーでの決済可能です。

 

さてお味のほうですが、そばはかなり本格的で、このところ少し味が落ちたような気がしなくも無いですが、それでも立ち食い系ではトップクラスのうまさ。ちゃんとそばの味がします。ツユは出汁が強めのタイプ。江戸前ではありますが、しっかりつけて食べてもそこまで辛くはありません。驚くべきは提供のスピードで、どんなそばを頼もうとも30秒以内には出てきます。かといって作り置きかと言えばそうでもなく、カリカリのあげたて天ぷらにあたる時だって少なくありません。先にも述べましたとおり、僕は富士そばや小諸そばよりもうまいと感じます。ゆでたてに当たった時の小諸そばはかなり高レベルですが、それでもしぶそばと良い勝負ですかねえ。

裏技だってあります

最後に本家しぶそばの裏技を少しだけ。まず初級編ですが、実は隣のおにぎり屋のおにぎりを注文することができます。同時会計できるわけですね。僕は天ぷらそばに塩おにぎりを付けるのが好き。一方上級編ですが、実はしぶそばでは、そばとトッピング以外の増量が無料です。ネギだけ増やしたければ「薬味多め」となり、つゆと薬味両方を多めにしたければ「つゆ多め」と注文してください。するとこうなります。


なんとつゆ・薬味セットが2倍に!大盛りにしたときなどは、これにすることをオススメします。


もちろん値段は変わりません。

ということで、渋谷駅で「安い・早い・うまい」を求めるなら、本家しぶそばで間違いないでしょう!

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 渋谷駅神泉駅


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。