Home / 雑学/ニュース / WordPress / All in One SEO 2.xにはGooglePlusに関する重大なバグがある?

All in One SEO 2.xにはGooglePlusに関する重大なバグがある?

2013-05-12_1317

WordPress利用者にとってはマストなプラグインのひとつ、「All in One SEO」の最新版およびその前後(つまり2.xかな?)にはGoogle Plusと連携させているブロガーにはちょっと困ったバグがあるようなので、一時的な改善方法も含め、いちおう報告しておきます。



スポンサードリンク

relに対して href=”admin” が勝手に挿入される

GooglePlusとブログとの連携の仕方は

検索結果内の著者情報 – ウェブマスター ツール ヘルプ

こちらに有るとおりなのですが、大事なことは、決められた書式に従ってGooglePlusの自分のプロフィールへとリンクを貼ることです。そのリンクを、All in One SEO が誤って生成してしまうようで、勝手にブログとプロフィールとのリンク関係が壊れるという現象が確認されました。

具体的にはヘッダーに

2013-05-12_1349

この1文が挿入されます。本来ならば href=”admin” のadminのところにはURLが入るはずなのですが、そうはなりません。困ったことに、プラグインのほうでこの挿入機能を使わない設定にしたとしても、この文が挿入されます。GooglePlusによって有効となるプロフィールへのリンクは1つだけであるため、このままでは、連動が切れることになります(僕は切れました)。

そこで修正方法となりますが、これはもうシンプルに、テンプレートのヘッダーに対して手動でリンクを突っ込むしかありません。ポイントは、All in One SEO による挿入よりも前に突っ込むことです。そうしないと、いつまでも href=”admin” が読まれてしまいます。

書式は

<link rel="author" href="https://plus.google.com/[自分のID]/" />

ですね。

ということで、全ての人に当てはまる現象かどうかはわからないのですが、僕ははまりましたということでご報告しておきました。


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。