Home / 写真記事 / 星乃珈琲店@与野のスフレパンケーキやカツサンドが想像以上に満足感高かった! #saitama

星乃珈琲店@与野のスフレパンケーキやカツサンドが想像以上に満足感高かった! #saitama

IMG_9295

星乃珈琲店というカフェをご存じですか。日本レストランシステムとドトールが、いままで培ってきた経験を元にして出店した業態らしいのですが、どうも人気がすごくあるようなんですよ。ということで、近所にもあることが判明しましたので行ってきました。向かったのは星乃珈琲店 与野本町店。



スポンサードリンク

 

並ぶカフェ。その理由はスフレパンケーキ!

お店に行ってまず驚いたのは、カフェにもかかわらず行列ができていたことです。ええーっ?というのが正直な第一印象。なぜカフェに並ぶのか?

 

もちろん答えは知っています。それは、このお店の看板商品である、スフレパンケーキでしょう。

 

IMG_9295

でかい。厚い。そして実際、うまい。うまいんです。ふわふわふっかふかのパンケーキは、スフレとパンケーキのまさにあいの子。慎重にナイフを入れないとつぶれてしまうほどの弾力で、ここはぜひ写真のように「ダブル」を頼んで、豪快に切って食べてほしいところです。パンケーキ自体の味は控えめで、メープルシロップが引き立つように計算されているところも憎いですね…。いやあ、罪な商品だこと。

 

パンケーキ以外もうまかった!

IMG_9289

じつは今回、ブランチ含めて行ったのでパンケーキ以外も食べておりました。こちらはアボカドと玉子とエビのトーストサンド。カリカリのトーストに、とろっとろのアボカドらがはさまっていて、さっぱりいただける逸品です。食感の楽しさもありますね。

 

IMG_9285

そして想像以上の満足度を提供してくれたのがこちら、カツサンドです。どうやら名物らしく、周囲のテーブルには先ほどのパンケーキとこのカツサンドで溢れていました。揚げたてのカツにソース、キャベツ、カリカリのトーストが良く合うんですわ。僕の大好きな「カリサクジュワー」系の食べ物ですね。これはうまい。妻もおいしいおいしいと、瞬く間に平らげてしまいました。これ、星乃珈琲店が近所にあったらランチで食べてもいいかもなあ。

 

IMG_9283

オムライスも頼みました。量は控えめながらも、シンプルで奇をてらわない味は好感が持てます。オムライス食べたかったのに、なんか変化球ばかり用意されていた…みたいなガッカリ感とは対照的ですね。ど真ん中ストレート、ケチャップライスのオムライスでとても安心して食べられます。

 

IMG_9271

さすがドトールがやっているだけあって、コーヒーがおいしいです。2杯目から半額というのも設計として憎いですね。ちなみにハンドドリップをウリとしていまして、調理場では地道にコーヒーを淹れている姿が確認されました。

 

IMG_9269

店内に焙煎スペースも持っているほどで、シンプルにコーヒーを飲むためのカフェとしても良さそうな感じです。分煙もしっかりしていたし、これはお店として満足感高いですね。行列してまで来たくなる気持ちもわからなくないです。しばらくしたら「また行きたい」と思うタイプのお店でした。

 

ということで、パンケーキがオススメとのことできた星乃珈琲店でしたが、ことのほか食べ物で満足できました!というレポートでした。

 

パンケーキ・ノート おいしいパンケーキ案内100
4898153550

 

星乃珈琲店 オフィシャルサイト

 

パンケーキ専門サイト「みんなのパンケーキ部」

なお、このお店はパンケーキ部に関連して教えてもらいました。


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。