Home / / 人気店に並ぶ時、ドアが開けっ放しにならない程度の気は使おうぜ

人気店に並ぶ時、ドアが開けっ放しにならない程度の気は使おうぜ

ラーメン凪 煮干王 渋谷店
※写真のお店と記事は関係ありません

以前、こんな記事を投稿しました。

ラーメン屋に来た時、先に中で食べている人から嫌な顔をされない入店の仕方

何かと言えば、すきま風が吹くようなドアの締め方をするな、ということです。で、上記記事でも少し触れたんですが、行列時にこれはやめて欲しいってことがあるんです。

 



スポンサードリンク

 

並ぶなら、ドアは閉める

言いたいことはシンプルで、とにかく「ドアが開けっ放しになる状況」を作るなってことです。手動のドアなら、自分が通過するために開けたならすぐ閉める。開けっ放しにしない。自動ドアなら、開きっぱなしになる位置に立たない。なんで店内の人間が寒い/暑い思いをしなければならないのかと。そもそも冬場なんて、ドア開けっ放しだったら店内の気温が下がってラーメン冷めるだろうが。

 

ということで、ドアが開けっ放しになるような状況を作らない。これ、大事だから。テストでるから。今食べている人がより良い環境で食べ続けられるよう、少しは気を使おうぜ。

 


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。