Home / 雑学/ニュース / Web / 消防車を買いたい時は、官公庁オークションがおすすめ(5万円〜)

消防車を買いたい時は、官公庁オークションがおすすめ(5万円〜)

消防車…あの赤いボディ、伸びるハシゴ、ホース。ちょっとずんぐりむっくりしつつも、個性を感じさせるデザイン…なにより仕事に生きるその姿。そのどれもが、作業車両好きにはたまらない魅力を秘めています。でも、普通には買えない。お金じゃない、そんな世界の乗り物だと思っていた時が、僕にもありました。
2013-01-24_1016

でもね、買えるよ消防車。オークションで。

 



スポンサードリンク

官公庁オークションを狙え!

じつは消防車って、わりとオークションに出ているんですよ。特に狙い目なのが、官公庁オークション。廃車になる?消防車が大量に出品されております。もちろん市の名前を消すとか必要な手続きはありますが、あの赤い車を自分で手に入れることができるわけです。
2013-01-24_1009

えっと…ご、5万円から???

 

ということで、もし消防車が欲しくてお金の工面も出来る場合は、こちらでサクッと購入されてみてはいかがでしょう

 

消防車のオークション(Yahoo! 官公庁オークション)


assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中




この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。


この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。