クレジットカードの期限がある月に忘れてはいけない作業

様々なテクニック, 読み物テクニック, 生活

Translate:

5月8日が誕生日の のりおです。おっとこんな事もあった!と思ったので記録用エントリー。

毎年5月には誕生日というイベントがございますが、そんな5月には数年に一度、クレジットカードの期限というものがやってまいります。まあ普通に考えたら期限は延長され、新しいカードが届きます。

(注:クレカって期限はいつも誕生月だと思ってたら違うみたい!知らなかった!タイトル変えました!)

そこで届いたら覚えているうちにやっておいた方が良い作業があります。それは期限の延長です。

 

2012-05-13_1925

 

買い物の時に延長すれば困らなくね?

え、カードの期限なんて、購入時に聞かれるだけだからその時で良くね?という声もありそうですが、問題なのはそういったケースではございません。

問題なのは、レンタルサーバや保険など、月単位で支払っているサービスに関してです。

 

期限切れ=支払い滞り=サービスアカウント停止のコンボ

たとえばレンタルサーバ。年払いのものならいいですが、月払いの場合、支払いが滞る=アカウントが停止されることであります。メールが届かないと思ったら、アカウントが停止されていた…なんて笑えないケースだって無くはないでしょう。保険なんかも同じです。支払いが滞った瞬間に効力が保留されるタイプの保険だった場合、目も当てられません。

ということで、自分のクレジットカードが新しくなった場合には、各種支払いに登録されているカードの有効期限を確認しておきましょう。自動で更新されるものもあるようですし、そうでない場合もお知らせのメールは来ているはずですが、念のため、ね。

なお、誕生日プレゼントは前後182日間受け付けておりますので、お願いします。

 

ちなみに、クレジットカードの選び方についてはこの雑誌がオススメ。

MONOQLO (モノクロ) 2012年 04月号 [雑誌]
B0074NADIU