amazonの箱がまた進化して開けやすくなった

2011/09/29いいねと思ったもの, アフィリエイトに関する記事, 買って良かったもの, 雑学/ニュースamazon, 生活

Translate:

amazonの箱は地道に進化していることで有名ですが、また新しい進化を見せてくれたのでご紹介。

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

一見いつものamazon箱ですが…

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

側面にはこんな仕掛けが!

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

あの爪が無いとはがしにくいテープが、この切り込みをぶち破るだけではがれるなんて…

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

便利すぎる-!

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

難といえば…綺麗に開かないこと、ですかね。箱をリサイクルしたい場合は、はさみやカッターなどでテープを切って開けた方がよさそうです。

 

 

Amazonの箱がパワーアップしていた

でもいいよね。こう、小さな不便を無くそうという姿勢がたまりません。

ちなみに購入したのは、「秘密」が連載されているメロディでした。

Melody (メロディ) 2011年 10月号 [雑誌]
B005EYQ0ZG

単行本なんて待ってられないよ!ということで。

 

amazon素晴らしいね

ということで、amazonとダンボールメーカーの努力に乾杯なのです。さて、次はどんな仕掛けを用意してくるのだろうか…!?

Amazonの箱がパワーアップしていた

ニヤリッ。

 

(追記)
モノクロ最新号によれば、なんと目印はなかったけど破るための破線だけは先に用意されていたとか。うーん、深い。今回のモノクロはAmazon特集でとっても面白かったですよ。

MONOQLO (モノクロ) 2011年 11月号 [雑誌]
B005K9UFWY