Home // 製品/サービスレビュー // 携帯/スマホ // F-01C // 【F-01C】タッチパネルだけで1日生活してみた…けど?【お題】

【F-01C】タッチパネルだけで1日生活してみた…けど?【お題】


kkaigi7-airoplane3

ある意味、がっかりするかも知れないエントリー…。だってさ、だってさ…何にも不自由が無いんだもの。



スポンサードリンク

なんでもタッチでできました

幸か不幸かインフルエンザで自宅軟禁な上にタミフルで調子が良くなってきていたので、ここぞとばかりにF-01Cでいろいろやりましたよ。やりましたが…ね、別に何にも困らないのよ。

不満といえば…うーん、この独特なキー入力(フリック)くらいかな。

F-01C タッチパネル 文字入力

完全な扇形なんですね。実際には右、右上、左上、左って感じですが、やっぱりそれぞれが25度くらいしか幅を持っていないと認識としては厳しい気がします。なんらかの手段で十字型のフリックが付けばなあ。いろいろな問題で厳しいのだろうけど。

(追記)
実はこのフリック、×での方向に使うのが最も良さそうなのです。というのも、入力としては右下〜上〜左下までを受け付けてくれるから。でもなんとなくだけど、うまくいかない時があるんだよなあ。個人差なのかねえ。

ちなみにF-06Bの内覧会の時はむしろそれが好印象でした。

(追記おわり)

でもまあこれぐらいですかね。

何でもできちゃうF-01Cでこれ以外困らないってのは(しかも慣れたら気にならなくなる可能性も)すごいことで、もはやこのケータイはタッチパネルケータイと呼んでも過言じゃないのかも…?

ということでレビューとしてはちょっとつまらなかったかもしれませんが、1日どころか何日でも開かないで使い倒せそうなF-01Cでした。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ





 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA