【蹴日報】 あのGKが涙ながらに引退!? ほか #apfn

2013/08/06サッカー/フットサル, 蹴日(ニュース)news, soccer

気になるフットボールニュースを日替わりでご紹介。

この有名なシーンをご存知でしょうか?

止めたと思って安心しきっていたら…ボールはコロコロとゴールへ。油断することの危険性を教えてくれたこのGKですが、どうやらまたやってしまったらしいのです。

基本的にはどちらも不注意というか慢心というか…。短期間に2度も大失敗をしてしまった彼は、ユニフォームを脱いでそのまま帰宅。リンク先の記事によれば

試合放棄の理由について、同選手はテレビのインタビューで「サッカーはもうやらない」と涙ながらに語ったという。

とのことで、傷心のあまりサッカーから距離を置こうとしているとか。この失敗を乗り越えて偉大なGKになってくれればいいんですけどね。

若い女性向けのバッグやジュエリーを企画・製造・販売している 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドが、日本代表GK川島永嗣とプロモーション契約を締結したと発表した。

ちょっとちょっと、誰得ですか!?という思いを抱いたのは僕だけじゃないはず。 サマンサ・タバサとコラボレーション商品って、いったいどんなものなのでしょうか?どうせならGKグローブとか出してしまえばいいのに(笑

ドイツの美人審判バーバラ・シュテインハウス(31)がブンデス二部「ヘルタ・ベルリンvs.アーヘン」の笛を吹いた際、ヘルタのMFニーマイヤーに胸を触られ、試合後「良かったわ」とコメントw

ちょっと萌えちゃうなあ。ちなみにバーバラさんの本職は警官だそうですよ。触ってしまった彼は 「痴漢じゃないです!」と弁明したとかしないとか

FIFAに怒られない程度にサッカーへと贅沢なまでの愛を注ぐこの大統領ですが、今度もまた面白いことをやっています。

地元テレビが放映した試合の映像には、ファウルを受けたモラレス大統領がすぐさまカルタヘナ氏の股間にひざけりを見舞い、急所に一撃を受けたカルタヘナ氏がピッチに倒れ込んで苦しむという、大統領による報復行為の一部始終がとらえられていた。

カルタヘナ氏ってのはチリの次期大統領だそうですよ(笑

でも国のトップ同士がガチンコでサッカーできるって羨ましいですよね。ケンカに発展していないところが素晴らしい。

…なんて悠長なことを考えていたんですが、これはひでぇ(笑

はみだし清水ニュース

今日から我らがエスパルスの情報も載せてみることにしました。コーチを募集しているそうなので、我こそはという方はぜひ!

1日だけCEATECでお休みいただきました。今回はなんだか動画が多かった気がします!