Home // 製品/サービスレビュー // 携帯/スマホ // F-01A // 【F-01A】タッチパネルでうまく撮影するコツ【F01A?】

【F-01A】タッチパネルでうまく撮影するコツ【F01A?】


ショートエントリーをサクッと1つ。

F-01Aはタッチパネルでカメラ撮影が可能です。ピントを合わせたい部分をタッチすると、かってにそこにピントが合うというかなりの便利機能がついているわけですが、シャッターもタッチで行うため、タッチ時に手ブレを起こしてしまうことも多いみたい。

そこでポイント。タッチパネルでのシャッターが「離すとき」ではなく「押したとき」に切られることを利用して、まずピントを合わせ、シャッターのためにタッチをしたら、指を離さず、シャッターを切りおわるまでそのまま押し切ってしまいましょう。なんか微妙な表現だけど、伝わるかなぁ…。トンッ、ではなく、グググッです。押し切ったほうが手ブレは発生しにくいはずですよ!

注:フルオートフォーカスOFF時に

タッチパネルでカメラ開く > タッチでピント合わせる > 「シャッター」をググッと押しっぱ

という流れです。



スポンサードリンク

FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA