ココイチはハーフカレーを2つ頼んだほうが安い!?

おいしいものだけ紹介します(食全般)カレー, 生活,

Translate:

会社の帰りにココイチへ寄ることがあるんです。たいてい寄るときは遅い時間なので、頼むのは「ハーフ○○カレー」。特に今の時期はボリューム満点のささみカツが期間限定で存在するため、「ハーフささみカツカレー」を頻繁に頼みます。このハーフカレーシリーズのよいところは、ご飯の量がデフォルトの半分で夜食べても安心!?なところもありますが、なんと言ってもドリンクが付いてくることでしょう。特にカフェオレとマンゴーミルクラッシーは通常200円にも関わらず、実質無料で付いてきます。ハーフささみカツカレーの値段が530円ですから、カレーを330円で食べているような気分になれます。

そんなココイチで、気がついてしまったんです・・・。

たまに普通サイズを頼むから…

今日はおなかが空いていたこともあり、普通サイズのささみカツカレーを頼みました。値段は880円。さらにいつもハーフカレーで付いてくることもあり、マンゴーミルクラッシーも頼みました。値段は200円。この時点で1080円と高い外食になってはいますが、まあたまには良いかということで納得していました。

ですが…。

値段の逆転現象が起きている

ここで僕は気がついてしまったのです。

ささみカツカレーとマンゴーミルクラッシーで、1080円。ライスは300グラム。カツは2本。ドリンクは当然1つ。

対してハーフささみカツカレーを2つ頼んだらどうなるか?値段は530×2で1060円。ライスは150×2で300グラム。カツも2本。そして、ドリンクも2つ来る。

あれ。

あれれ。

ハーフカレーを2つ頼んだほうがぜんぜんお得じゃないですか!

ハーフカレー×2のほうが、安いうえに多いのです

ココイチでは、特定のメニュー+200円のドリンクを頼むとき、ハーフカレー×2のほうが安くなり、かつドリンクも増えるという逆転現象が起きるようです。なんで注文してから気がついちゃったんだろう。

結局このことが気になって仕方がなくなり、食べた気がしませんでした…。

悔しいので、どういった値段設定になっているのか、明日お客様センターへ問い合わせてみたいと思います。面白そうだしw

それにしても。あぁ、悲しすぎる…。

ショック過ぎて写真もありません。

あとでお得になるメニューを書き出しておこうと思いますが、ひとまず今はショックなので寝ておきます。

追記

電話窓口が17時までというサラリーマンには厳しい設定のため、一念発起して個人情報を晒さなければならないメールフォームにて問合わせ中です(笑

返答あり次第別のエントリで報告しますので、もしよろしければ左メニューからRSSでも購読して下さいな。

追記2

本部から返答きました。ハーフカレーはいくつでもご注文いただけますとのことでした。それ以外には反応無しで非常に残念…。報告のために1つエントリ書くまでもなかったです。