Home // 製品/サービスレビュー // イベントレポート // 渋谷のパルコで世界遺産

渋谷のパルコで世界遺産


渋谷パルコにて「PIECE OF PEACE 『レゴ(R)』で作った世界遺産展 PART-2」が開催されておりまして、隠れレゴマニアとして行かずにはいられようか!ということで行ってきました。レゴ熱再燃の予感を感じつつ。



スポンサードリンク

レゴビルダー、恐るべし

デンマーク生まれのレゴには、公認レゴビルダー制度なるものがあります。これは、レゴ社が「あんたの作るレゴは芸術的」と認めた人にしか与えられないレゴ人憧れの称号であり、日本には1人しかいません。その1人こそ、今回の世界遺産を1人で作った直江和由さんです。彼の作るレゴは、もはや芸術。写真で伝えるのは非常に難しいのですが、以下では今回のイベントで展示されたその一端をご紹介。

ガウディのサクラダファミリア

サクラダファミリア(レゴ)

スペインの建築家、アントニ・ガウディの代表作がこのサクラダ・ファミリアです。あまりに壮大かつ巨大な建築物であるため、いまだ建築中という規格外の建物(教会)です。今回の世界遺産展では、その壮大さ、巨大さが度肝を抜いてくれました。

奈良の法隆寺

法隆寺

ご存知奈良の歴史的建造物・法隆寺はその構造含め完璧な形で再現されていました。レゴによる造形は、実物と同じようにすることがポイントなのかもしれません。

厳島神社

厳島神社 大鳥居

あまりの神々しさに、今回最も感銘を受けたのが厳島神社です。鳥居の迫力。本殿の荘厳さ。いままで僕が遊んでいたレゴと同じパーツで構成されているとはとても思えませんでした。レゴ熱再燃の予感です。

白川郷・五箇山の合掌造り集落

白川郷・五箇山の合掌造り集落

写真を家でチェックしていて驚いたのが、この合掌造り集落です。遠めで見ると、一見本物にしか見えないのですが・・・。すごい再現率です。質感を出すため、レゴブロックの裏面を外側に向けるというセンスに脱帽です。ああ、作ってみたい。

嗚呼素晴らしきレゴの世界

最近のレゴはパーツも構造もとても進化していて、とくにクリエイターシリーズは脳の後ろ側がビンビンきそうなほどの完成度で、衝動買いしてしまいそうな感覚に陥りました。特に数ヵ月後に販売されるカフェコーナーはかなりヤバい。その様式美といったら…。買っちゃいそうです。レゴって古くて新しいんですねえ。

レゴ クリエイター カフェコーナー 10182 レゴ クリエイター カフェコーナー 10182

関連商品
レゴ ハッピーバースデー レゴブロック! タウンプラン2008 10184
レゴ クリエイター 別荘 4954
レゴ 基本セット ピンクのコンテナ 5585
レゴ クリエイター コテージ 4996
レゴ クリエイター・グリーンドラゴン 4894
by G-Tools




 

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_ Amazon提供の最新ランキングを掲載中





この記事が面白かったら、ぜひシェアしてください。
また他の記事も読みに来て下さいね。


この記事といっしょに読むと良さそうな記事を紹介します。



About norio nakayama

ブロガー、ライター、フォトグラファー、アドバイザー。旅メディア「Linkトラベラーズ」編集長。同じく旅メディア「たびねす」ホテルガイド。Yahoo個人ニュースオーサー。Getty Images/iStock 登録Photographer。500px Photographer。JFA公認フットサル/サッカーC級コーチ所有。 合同会社オラニエ代表。同時にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社ブロガー施策担当。 好きなラーメンは味噌とトンコツ。好きな麺の堅さはハリガネ。チャーシューはむしろいらない派。好きなブランドはポールスミス。好きな紅茶はマリアージュ・フレール。足のサイズは26.5cm。

One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA