『画期的なハガキ』を考える(百式ポイント企画)

2015/01/03イベントレポート, 読み物百式

Translate:

postcard1.jpg

もはや毎週恒例となった感もあるこの企画。多忙でネタも作りづらい年末には非常に助かっていたりします。今回のお題は『 大人気!画期的なハガキとは?』なり。

『大人気!画期的なハガキとは?』

今回のお題はハガキに関するもの。この時期のハガキと言えば年賀ハガキですね。僕は何年か連続で身内に不幸があった関係により、連続で喪中ハガキを出すことになっていた結果、年賀ハガキを出す風習を失ってしまいました。昔はアホみたいに書いていたのになぁ。今年は久々に作ってみようかしら・・・。

さて、今回は…

■ そのハガキの詳細
以下のA、B、Cにあてはまる語句をお答えください(必須)。

そのハガキは、最近はやりの(A)にヒントを得て、(B)という機能を搭載していた。その結果、ハガキの流通量が5倍になったという、この画期的なハガキの名前は(C)。

■ ハガキの図解

以下にそのハガキを図解してください(必須ではありません)。

最近はやり…といえば『 初音ミク』や『ニコニコ動画』、さらには『 クラウザーさん』とか『 WiiFit』あたりでしょーか。うーん。

直感で勝負!今回の回答!

そのハガキは、最近はやりの(A:ミクシィ)にヒントを得て、(B:ミクシィ招待 / マイミク申請)という機能を搭載していた。その結果、ハガキの流通量が5倍になったという、この画期的なハガキの名前は(C:葉書ミク)。

何年も帰っていない地元の友達などへ、年賀状や結婚式の招待状などハガキ(手紙)を送るときにマイミク申請依頼ができる機能を有するハガキです。連絡先は住所しか分からないけど、とりあえずマイミク申請してみたい、もしくはミクシィへ招待したい、という要望をかなえます。

といっても、ハガキ自体はふつうのもの。違いといえば、ミクシィのIDを記入するマークシート欄がついているくらいです。ここを塗りつぶしておくと、郵便局でスタンプの代わりにマイミク申請 / 招待になっているQRコードを押してくれます。遠く遠く離れた町で元気に暮らしていること(byマッキー)をミクシィで伝えましょう!

図解

postcard2.jpg

いやーちょっと普通過ぎかも…。