正しいCDケースの開け方&CDの取り出し方

ライフハックライフハック

Translate:

CDを何千枚も持っていても。ケースを何万回も開閉していても。知らないことってのはあるものだ…。

まさか、はや15年以上もCDを利用し続けているくせに、ケースの開け方ひとつ知らなかったななななななななんて…。

まずはCDケースの開け方を学ぼう。

驚くことに、正しい開け方を習得すれば、あのケースが片手で開けられるようになる。そう、電話の片手間に、料理の片手間に、トイレットペーパー片手に、下手すれば歯を磨きながら、場合によってはつり革につかまっている最中でさえ開けることができるのだ!

その方法とは!?

ステップ 1:

フタ側が上になるように、ジュエルケースを机の上に置きます。

ステップ 2:

左手の親指と中指で、フタの右端の上下を挟み、5cm程持ち上げます。

ステップ 3:

ココがミソ。 フタが弓形に反るよう、人差し指で、フタの右端中央付近を押します。

結果:

見事に「パカッ」と開いたのではないでしょうか!?

恐るべし、正しい開け方。目から鱗も良いところですぞ…。

そしてお次は正しいCDの取り出し方です。ありがちなのが、堅くて堅くてCDがキリキリしなるケース。いつCDが割れるのか…そんなストレスを感じてしょうがないわけです。

でも、そんな心配も今日でおさらば。

ステップ 1:

フタを開けたら、指先を使い、出来るだけケースの”両端”を下から支えます。

ステップ 2:

反対の手の指で、ディスクの中心部を狙います。

ステップ 3:

ココがミソ。 ケースが弓形に反るよう、中心部を押し下げます。すると、ディスクは反る事なく、いとも簡単に、中心部から解放されるはずです。

いまさら聞けない?! CDケース「本当」の開け方!

続・今さら聞けない! CD「本当」の取り出し方!

すげえ。
ありがとうオールアバウトの鴻池さん!